ホーム>病院について>各部門のご案内>周辺施設>鍼灸治療院

鍼灸治療院

施設概要

受付時間 【月曜日・土曜日】 9時から12時
【火曜日から金曜日】 9時から12時、14時から17時
[注]予約制です。
休診日 日曜日、祝日、年末年始
診療費 【初診料】500円
【施術料】19歳以上  3,000円
     13~18歳 2,000円
               12歳以下  1,000円
アクセス 入口はゆきぐに大和病院正面に向かって左側です。

あいさつ

ゆきぐに鍼灸治療院身体は日常生活で天候や精神的ストレス(人間関係を含む)、病原菌、ウィルス、過労、外傷(けが)などから病気にならないように自ら調整し、対応しています。しかし、この病的因子のパワーが過度になり、自己調整できる範囲を越えてしまうと、バランスが崩れて病になってしまいます。それでも身体は、自分で良くなろうとする力(自然治癒力)によって、正常の状態に回復しようとがんばります。
鍼灸治療は、古くに中国から日本に伝わったとされる治療法であります。この治療法は、人体に存在するツボ(経穴)を鍼やお灸で刺激することにより、自然治癒力の働きを助けて身体をより早く健康な状態に回復するのを導いていると私は考えています。
「はり・きゅう」というと、刺した時に『痛い』とか、『熱いから怖い』ということで敬遠されやすいのですが、当院で使用している鍼の太さは0.2mmから0.24mmと細いので、思ったより痛くないですし、お灸の場合は直接皮膚にするのではなく、刺した鍼の頭に「もぐさ」を付けて行いますので、ほんわか暖かい程度で気持ちがいいと思います。
皆さまの体調を少しでも良い状態にしたいと思っていますので、気軽にご相談してください。

鍼灸治療院 鍼灸師 瀬沼広幸

鍼灸治療の適応とされる症状

運動器系の症状

腰痛(ぎっくり腰)、膝痛、関節痛、肩こり、肩痛、五十肩、頚部痛(寝ちがい)、むち打ち症、腱鞘炎、捻挫

神経系の症状

神経痛、顔面神経マヒ、自律神経失調症、三叉神経痛、顔面痙攣

消化器系の症状

食欲不振、胃のつかえ、胃の痛み、むかつき、吐き気、お腹のはり感、下痢、便秘

呼吸器系の症状

咳・喘息、息切れ

目・鼻・耳の症状

疲れ目、夜盲症、近視、耳鳴り、難聴、耳のつまり感、めまい、花粉症、鼻炎、のどの痛み、のどのつかえ感

循環器系の症状

動悸、高血圧、低血圧、不整脈

婦人科系の症状

生理痛、月経不順、月経困難症、逆子、不妊症、更年期障害、妊娠時の諸症状

その他

冷え症、のぼせ、ほてり、四肢のしびれ、全身倦怠感

お問い合わせ
担当 鍼灸師 瀬沼広幸(せぬまひろゆき)
住所 〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐4115番地
電話 025-777-2111(内線131) FAX / 025-777-3853
お問い合わせフォーム
  • 診療案内
  • 医療関係の皆様へ
  • 地域の皆様へ

ゆきぐに大和病院

〒949-7302
新潟県南魚沼市浦佐4115番地
交通アクセス

tel:025-777-2111,fax:025-777-3853
【受付時間】
[月曜・土曜] 8:30~10:00
[火曜~金曜]
朝・午前診療 7:30~10:00
夕診療   16:30~18:00
【休診日】
月曜、土曜の午後・日曜・祝日・12月29日~1月3日

診療カレンダー

お問い合わせ